パンケーキ愛がとまらない

 

> しっかり食べられる

しっかり食べられる

パンケーキと耳にすると、絵本や童話などに出てくる、ふわふわとした柔らかいパンケーキが何段も重ねられたものを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。物語の主人公がおいしそうにほおばっているのを見て、自分も食べたい、作って欲しいとお母さんにねだったことがあるという人も少なくないでしょう。角切りのバターとたっぷりのハチミツがかけられたパンケーキは、目にしただけでとてもしあわせな気持ちにさせてくれるものです。パンケーキ専門店のひとつである「幸せのパンケーキ」は、そんな気持ちを店名にしたのかもしれません。

しかし近頃では、相変わらずふわふわとしていてしあわせが詰まっていそうなところは変わらないものの、「がっつり食べたい」という人たちにも満足してもらえるよう、添えられるものが進化しつつあります。バターやハチミツ、メイプルシロップなどの定番に加えて、季節のフルーツや生クリーム、コンフィチュールやナッツなど、スイーツ系のトッピングが充実してきているだけでなく、ランチやディナーとしても通用するミール系のパンケーキなども充実しています。

ミール系とは、オムレツやサラダ、こんがりと焼かれた分厚いベーコンやジューシーなソーセージなど、「おかず」を添えたメニューのことです。そうしたメニューは腹持ちもいいので、女性だけでなく、男性にも非常に人気があります。季節によってメニューを変えるだけでなく、パンケーキの枚数を選べるようにするなどの工夫もされているので、何度通ってもまったく飽きることがない、自分に合わせた食べ方ができるというのも人気がある理由のひとつなのではないでしょうか。

専門店の中には、好きなトッピングを組み合わせて注文できるところもあるので、それこそ何度通っても飽きることはないでしょうし、友達とシェアして楽しむのもいいのではないでしょうか。スイーツとしてだけでなく、ごはんとしてしっかり食べることができるメニューが増えてきたことによって、パンケーキは、「一日のどの時間帯でも楽しむことができる」ものへと進化しました。ですから、まだスイーツ系しか食べたことがないという人は、一度ミール系にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。きっと、「パンケーキ」に対して持っていたイメージが変わり、新しい「しあわせ」を見つけることもできるでしょう。そう、しっかり食べられるパンケーキは、新しいしあわせの形でもあるのです。